アンダーヘアの処理は脱毛サロンがおすすめ

アンダーヘアの処理は脱毛サロンがおすすめ

アンダーヘアは範囲は狭いものの、デリケートな部位であること、剛毛であることで処理が難しい部分です。こうしうた部位も脱毛サロンを利用すれば毛根から丁寧に処理してもらうことができます。施術を受ける際はそのメリットや注意点をよく確認しておきましょう。

アンダーヘアを処理するメリット

女性は普段見えていない部分まで丁寧に脱毛する人が多いですが、特にアンダーヘアは自己処理が難しいこともあり、脱毛サロンの施術を選ぶ人も多くなっています。かつてはVラインのみの施術を選ぶ人も多かったですが、最近の流行はVIO脱毛で、IラインやOラインもしっかり処理していきます。こうした施術を選ぶメリットは、まず清潔を保ちやすくなるということがあげられますし、自己処理のわずらわしさから解放されることとなります。そして、水着や下着もより自由に選べるようになるのもメリットです。施術は脱毛サロンではフラッシュ脱毛で対応することが多く、痛みもかなり抑えられています。

様々なデザインに対応しています

脱毛サロンでアンダーヘアを処理する際はどのようなデザインにしたいのか、どれぐらいの範囲を処理したいのか、カウンセリングの際には希望はしっかり伝えておきましょう。海外ではVIO脱毛はすべて処理して無毛にすることも珍しくありませんが、日本ではそうした脱毛はまだ一般的でないこともあり、Vラインは少し残しておくことが多くなっています。Vラインのデザインも様々な種類があり、よく選ばれている形は逆三角形、さらに長方形などがあげられます。最近はより自然な仕上がりになる卵型を選ぶ人も増えています。デザインを選べることはもちろん、毛を残す範囲も自由に決めることができます。

生理に当たってしまった場合の対策

施術を行う前はあらかじめシェービングを行っておきますが、難しいIラインやOラインは鏡も使って丁寧に処理しておきましょう。見えにくい部分ですので肌を傷めないよう注意も必要です。VIO脱毛を行う際は、生理日を避けることも大切です。出血もありますので、下半身の施術は脱毛サロンでも避けることが一般的ですし、肌荒れをしたり、体調不良にもなりやすいので生理日に当たらないよう予約を行うようにしましょう。生理の周期も乱れてしまうことがありますので、予約日に当たってしまうこともありますが、そんな場合は早めにサロンに連絡を行い、その日の施術はキャンセルし、新たに予約を取り直しておきます。

まとめ

アンダーヘアは自己処理が難しい部位ですが、脱毛サロンの施術を選べばしっかりと処理していくことができます。デザインや毛を残す範囲は自由に選ぶことができますので、カウンセリングの際はデザインや処理範囲の希望をきちんと伝えておきましょう。

比較ページへのリンク画像